So-net無料ブログ作成

上沼恵美子を嫌いな視聴者が書いた手紙に本人激怒! [バラエティ番組]

7日放送の読売テレビ「上沼・高田のクギズケ!」
MCの上沼恵美子さんが、また、神トークを展開していました。

kaminuma01.jpg

今年に入って上沼さんの面白さが止まりません。

昔からトークの技術は一級品でしたが、
ここ最近は何か神がかっているくらい
狂気的におもしろいです。

2016年に入ってからの
芸能界で起こった大事件の数々が彼女をまたも
レベルアップさせてしまったのでしょうか?

今日の放送では、
タレントのベッキーとの不倫疑惑騒動の
渦中にあるロックバンド「ゲスの極み乙女。」
のボーカル・川谷絵音さんに対して、

「地味な顔しやがって」

「あんなブラウンマッシュルームみたいな 顔のどこがええねん!」

バッサリいってました。

思わずブラウンマッシュルーム検索しましたよ!

enon01.jpg

たしかにそっくりです。
言い切ってましたからね。

あと、ベッキー問題で、
芸能リポーターの井上公造さんが

元タレントの島田紳助氏から取材した際のたメールの原文である。

「他人にやいのやいの言われて。
すべてを失っていいと思って人を好きになるなんてすごいやん。
あんたできるのか?そんな恋したことあるのか?と言いたいね」

といった長文の内容を披露した後、それを受けた
上沼さんはテレビカメラに向かって、

「紳助さん、ありとうございました」
「ギャラでません」
「高いから」

とこれまた上沼さんしか言うえない
紳助さんいじりをしてました。

スタジオ大爆笑でしたよ。
スレッスレッですけどね(^▽^;) 面白い!


スポンサーリンク







【一通の投書に激怒】

石坂浩二さん司会の番組「開運!なんでも鑑定団」
でご本人の発言がほとんどカットされている
騒動での話題で、

isizakakouji01.jpg

上沼さんが司会する番組『快傑えみちゃんねる』
宛てに投書が来たことを告白した。

その手紙の主は上沼さんの事をもともと嫌いな
人だったみたいです。

内容はというと、
「上沼さんばっかりしゃべってゲストは ほとんどしゃべってなかった」

「上沼恵美子というのはMCとしては最低である!」

「ゲストがたくさんいるんだから順番に
話を振るべきだ!それが司会者だ」

という内容だったらしく、
上沼さんはその投書を読んで、

「むかっ」としたらしい。

思い出したように
「くやしいわ~」と顔をゆがめた。

でもそこからが面白いのだ!


スポンサーリンク







【そいつがおもんないからや!】

問題の投書に「むかっ」ときた
理由はというと、

番組内では、当然ゲストに、
話をきいて司会進行しているらしく、

結局50分の番組になったら、

ゲストのトーク部分がカットされて、
自分の話しばかりがオンエアされているらしく、

「ゲストのトークが面白くないからしょうがない」

と、風評被害を訴えた。

まさに
石坂浩二さんの騒動と逆パターンですよね!

自分に来た投書をバッサリと切り捨てて
しまいました。

もうこうなったら怖いもんなしの状態です。

タイミング的に使い古された
芸能ネタばかりで新しい情報がない中
ワイドショーとしてはピカイチの内容でした。

このままいくと、
上沼恵美子さんの伝説はまだまだ続きそうです。

上沼恵美子さんを嫌いな視聴者が書いた手紙に本人が激怒した
話をご報告いたしました。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。